年金事務所からの来所要請に対応します

 

社会保険に加入していない事業所に対する、年金事務所からの来所・調査の要請に関するお問い合わせが大変増えています。
 

年金事務所からの通知に対して「どうしたら良いのか分からない」という会社様に、

当事務所では、以下のサポートをさせていただいております。
 

社会保険に加入する基準を満たしている社員の確認

②加入する社員についての保険料シミュレーション

③会社負担の保険料シミュレーション

④社会保険加入手続き書類の作成・提出

⑤年金事務所への出頭、その他事務連絡一式
 

年金事務所来所要請対応の報酬

 

【1.保険料シミュレーション 10,000円(消費税別途)】

 ※上記は4名までの料金となります。1名追加するごとに500円申し受けます。 
 

【2.社会保険加入手続き書類の作成・提出業務 30,000円(消費税別途)】
 ※加入人数4名まで。追加1名につき、1,000円となります。 
 

⇒1,2の業務の合計で40,000円(消費税別途)
 

   
お問い合わせ、ご依頼は TEL 03-3865-0156 
 
お気軽にお問合せください。 
 

通常の社会保険・雇用保険手続きについて

的確な判断とマメなメンテナンスが大切です!

正社員、パートタイマー、アルバイト、どんな雇用形態でも、
社会保険や雇用保険に加入する要件を備えていれば、加入手続きをする必要があります。

 

そして、最初に加入手続きをしたら、それでもうおしまい、ではありません。 

社員が長く働く間には、公的にもプライベートでも、実に沢山の出来事があります。
そして、それらには、社会保険、雇用保険、労災保険などの各種手続きを伴うものが

多くあるのです。

 

下記表は、頻繁に発生する各種手続き業務を一覧にしたものです。

各社さんでも参考になさってください(手続き名は簡略化して記載しています)

 

項目 手続き名 社会保険 雇用保険 労災保険
入・退社時 資格取得届、資格喪失届
給料の変更 月額変更届
賞与の支給 賞与支払届
毎年の社会保険料見直し 算定基礎届
毎年の労働保険料申告 労働保険 年度更新
結婚、出産など家族の増減 健康保険異動届
出産前後の休業 出産手当金、社会保険料免除申請
育児で休業 育児休業給付金申請
育休復帰時の短時間勤務により給料が下がった 育児休業等終了時報酬月額変更届
3歳までの子供を養育している間の報酬月額の特例 養育期間標準報酬月額特例申出書
家族の介護で会社を休んだ 介護休業給付金申請
自宅で怪我をして会社を休業 傷病手当金申請
社員が70歳になった 70歳以上被用者該当・不該当届
社員が仕事中に怪我をして通院した 療養補償給付請求
仕事中の怪我で会社を休業した 休業補償給付請求    
仕事中の怪我で障害が残った 障害補償給付請求    

社員に発生した出来事がどんな手続きに該当するのか正しく判断し、
それらを漏れなく行い、給料計算に反映するなどの処理をするのは会社の責任です。

 

ですが、手続き自体を知らなければ行うことはできませんし、
手続きは行っているものの、給料への反映が正しく行われず、
長い期間、社員から保険料を多く控除していた、という事例もよく目にします。

多くの手続きには期限があります。

それを過ぎてしまうと社員が受けられたはずの給付が一切受けられなくなってしまう、

というリスクもあります。

 

当事務所では、これら手続き実務の経験豊富な社会保険労務士が、
的確な判断と、しっかりした期限管理で対応いたします。

煩雑な手続き業務を負担に感じている経営者、総務担当者の方は、
ぜひアウトソーシングをご検討ください。

Copyright(c) Anna human resources support. All Rights Reserved.