Archive for the ‘助成金’ Category

介護をしながら働く社員への支援…助成金が創設される予定です。

2016-03-07

これまで、出産~子育てを行う社員や、その社員を雇用する会社に関する金銭面での国の支援は充実していました。

たとえば、

◆社員に対して

・出産で会社を休み給料がもらえない場合…出産手当金

・育児のために会社を休み給料がもらえない場合…育児休業給付金

◆社員と会社に対して

・出産、育児で会社を休んでいる間の社会保険料…全額免除

◆会社に対して

・社員に育児休業を取得させた場合や育児休業後、職場復帰させた場合…助成金の支給
 
これに対して介護を行う社員については、介護を理由に会社を休み給料がもらえない場合に
介護休業給付金が支給されるのみで、出産~子育てと比べてとても貧弱なものでした。
ですが、昨年あたりから国は介護をしながら働き続ける社員や、その社員を雇う会社に対しての
支援を充実させ始めています。
 
例えば平成28年度予算案では、次のような助成金の新設が挙げられています。
 
◆介護支援取組助成金

労働者の仕事と介護の両立に関する取組を行った事業主に支給する助成金
 
◆中小企業両立支援助成金

こちらの育休復帰支援プランコースについては、現在は育児休業のみが対象ですが、

平成28年度後半からは、介護休業を取得させた場合や復帰させた場合も対象とする予定 となっています。

※これらは、予算案ですので、国会の審議後に正式決定されます。
 
現在でも介護を理由とした離職は年齢を問わず多いですが、

団塊の世代の方達が70歳代になる今後、40~50歳代の方が親の介護に直面する割合は大変高くなります。

そんな時、本人も会社も「離職」を考えるのではなく、介護をしながら働き続ける道を迷わず選択できるようになっていると良いのですが。

2015.6.10 東京都の助成金

2015-06-10

 

東京都が実施している助成金について
Facebookページに記載しました。

Anna人事労務サポート Facebookページ

2014.12.5 東京都中小企業職業訓練助成金

2014-12-05

厚生労働省の教育訓練系の助成金はご存知の方も多いと思います。
 
こちらは東京都が実施している、社員にたいして職業訓練を行った場合に受給できる助成金です。
 
■申請できる事業主等

・都内に本社又は主たる事務所がある。

・訓練経費を受講者(社員)に負担させていない。

・訓練を勤務時間内に行い通常の賃金を支払っている。

・同一の訓練について他の助成金を受けていない。 等

 
 
■助成対象となる訓練

・都内で行われるOFF-JT(集合して行われ、通常の業務と区別できる訓練)

・受講者が2人以上の訓練

・訓練時間の要件各種あり

 
 
■助成対象となる受講者

・中小企業の従業員等

・都内の事業所に勤務している者

・出席率が8割以上の者

 
 
■支給額

1人1時間あたり430円

※上限あり。
 
 厚労省の助成金はハードルが高い、という会社さん、こちらの助成金は利用できないか確認されてみてはいかがでしょうか。
 
詳細は下記ホームページでご確認ください。

東京都中小企業職業訓練助成金

 

Anna人事労務サポートでは、助成金申請のための各種サポートを行っております。

助成金のそもそも、助成金申請についての社労士の役割、報酬などの詳細は、こちらでご確ください。

2014.11.6 建設業の会社がもらえる助成金

2014-11-06

以前申請していた、建設業の会社さんが受給できる助成金について、支給決定通知が届きました。
 
どんな助成金で、どんなことをしたら受給できるのか、については、

Anna人事労務サポートのブログでご覧ください。

 

助成金のあれこれについては、当事務所の助成金サポートのコーナーをご覧ください。

 

うちの会社でもらえる助成金ってある?

今度社員を採用するんだけ使える助成金はある?

何をしたら助成金をもらえるの?

などのご質問は、お気軽にお問合せください。

 

千代田区 秋葉原の女性社労士

Anna人事労務サポート

TEL03-3865-0156

 

 

 

Copyright(c) Anna human resources support. All Rights Reserved.